読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1対2ひとりで精神病の両親と暮らす 日記

精神病の両親との暮らしが始まるのと同時に始めたブログ

11/23水 両親九州上陸16日目

朝から母を風呂に入れた。母自ら眉間に皺寄せながら「風呂に入るのー⁉︎」と積極的に聞いてくれた。おそらく母は、このまま私や父に甘えきっていてはやばいと思っている。今まで色々やってあげていたのだが、何もしなくなってしまい、最近はきつく注意してしまう。3日ぶりの風呂はやはり疲れる。母は母で死に物狂いで風呂に入っているというが、私も母の垢落としに必死。積もった垢はだいぶ落ちてきたが、まだ積もっている。母に洗わせるとソフトタッチすぎて垢が落ちない。

父は右腕の三角巾を外した。ギブスはまだしている。歯ブラシを買い与えた。

サカイ引越センターが両親の引越の荷物ダンボール12個を持って来た。大人3人が暮らす1LDKの部屋に。置く所無いからベランダへ積んだ。

明日は仕事を休み、先ずは母の初診に○の巣病院へ。先日取り戻した紹介状を持って。少し遠いな。ん?何で今から夜食食べるんだよー。早く寝ろ!焼酎こぼすなばか。