読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1対2ひとりで精神病の両親と暮らす 日記

精神病の両親との暮らしが始まるのと同時に始めたブログ

12/12月 両親福岡上陸35日目

帰宅すると父が眠たそうにしていた。風呂場の排水口をチェックすると、またワカメみたいので埋まっていた。吐いたか💩した。馬鹿野郎。あんたの為に明日仕事休むから片付けてきて22時すぎているのに、何をふざけやがって。誰も助けてくれない。だが、それが普通か。水道代も多過ぎるという警告がきていた。馬鹿野郎父がお湯をわざと出しっ放しにして風呂に浸かる。馬鹿野郎馬鹿野郎馬鹿野郎。明日は行かなくてもいいか  なんて発言してるんじゃねー