1対2ひとりで精神病の両親と暮らす 日記

精神病の両親との暮らしが始まるのと同時に始めたブログ

2018/4/29日

今日、夕飯を一緒に食べて、職場で作業をしていると、父から電話があった。「お母さんが、また貧血みたいでトイレで気を失いかけていたんだよ。すぐ来てくれる?意識は戻ったから、救急車はまだ呼んでいないんだ。」すぐに、両親宅に戻ったら、顔色の悪い母がいた。父が母を横に寝かせたみたいで、意識はすぐに戻ったようだった。話を聞くに、3/10に起こった 排便時の迷走神経反射と思われる。「お腹が痛くなって、トイレいっても出ないんだ」と母。(前回もだったが)最近、便を柔らかくする薬を飲んでいないからー(>_<) 

 

2018/3/24土

朝から母を2回目のデイサービスへ送り出し、◯の◯病院へ。今日退院する父のお迎えに向かった。病棟の看護師さんたちの他に、担当のソーシャルワーカーさんが父の退院を見送ってくれた。看護師さんたち、ソーシャルワーカーさんには大変お世話になった。もし「仕事ですから」といわれればその通りなのかもしれないが、色々助けてもらった。本当に感謝しています。あなたたちがいなければ、父はまともに戻っていませんでした。母のことも気にかけていただき、ありがとうございました。私としては、我が家の状況を把握している人が増えて、相談できる人ができたことが、今回の父の入院の大きな収穫です。これからもどうぞよろしくお願い致します。ソーシャルワーカーさんの存在は私の光です。

2018/3/17土

今日母を両親宅に戻し、今日から月曜日まで父と母の退院前同居が始まった( ̄∀ ̄) 母がいない我が家に寂しさを感じている自分に驚く。年明けてから今日まで、約2.5ヶ月母と一緒にいたから   変な感覚

月曜日は◯の◯病院からソーシャルワーカーさんと看護師さんが退院前訪問にくる。

私は明日、両親の様子を見に行く予定。

2018/3/16金

アー。やっと一連の話がまとまりそうだ(;´д`)

本日は午後から仕事を休み、◯の◯病院へ父の主治医とソーシャルワーカーさんと看護師さんと両親とで面談。

→退院の日が決まった。3/24土曜日

*退院の条件

・母の週3回のデイサービスが決まること

・お酒を我慢すること

・通院すること

・何か起こったら、そこで相談すること

 

→母のデイサービスの利用開始日が決まった。

・月水土

・3/20火:14時から我家にて、利用前の「担当者会議」

・3/21水:利用開始 (3/24土まで我家から通い、父の退院後は両親宅から通う)

 

上流のいくつもの小さな川の流れが下流で合流する感じ

 

2018/3/12月

近い将来退院してくる父のために、一緒に暮らす母との距離を置く時間を生み出すべく、母のデイサービスの施設を探している。2件目の無料体験先が決定した。日程は14日水曜日。私も同行してくる。母は、1軒目の印象が悪かったのか「あんなとこもう行きたくない」と。1軒目は利用者の方が母の年齢より上だった。

今度の施設は老犬がいるらしい。楽しみだ。(私だけ?)

2018/3/10土

今朝4時前に、ドタ!と音がして眼が覚めると、母がすぐそこにしゃがみ込んでいた。母は意識が薄い中で、「気持ち悪い」、「お腹が痛いからトイレに行く」と。また立ち上がってトイレに向かうが部屋のドアにぶつかるようにして気を失いかけていた。仰向けに寝かせていると痙攣しそうな中、意識が戻り、「お腹痛いからトイレに行く」というので、しゃがんだままの体勢でトイレに移動。便座に座らせると、また失神しそうになる。119番に一応連絡、意識が遠のきそうになりながら💩を出産した。💩出産後は、横になり安静にして救急隊員を待った。

顔面蒼白、下瞼の色が白い、気持ち悪い、頭痛、を訴え近くの救急病院へ搬送された。採血、X線撮影、CT等を実施したが、異常はみられないとのこと。迷走神経反射かな?朝6時ごろ帰宅した。少し寝て、元々予定だった母のうつ病のかかりつけである◯の◯病院に。10じからにギリギリ間に合った。

父のソーシャルワーカーさんに会う予定だった。来週16日金曜日の14時から面談して外泊→19日月曜日ソーシャルワーカーさんが、自宅訪問のついでに一緒に帰ってくれることになった。

かなり疲れた。午後から予定されていた職場のオフィシャルな送別会は欠席するしかなかった。

 

2018/2/22木

◯の◯病院のソーシャルワーカーさんから連絡があった。明日、父の単独行動の外泊の許可が出たようだ。キャッシュカードを落として預かってもらっている銀行に寄って帰宅する予定。9時に出発するとのこと。帰りは私が日曜日に送り届ける。それと、私がもう少しで1週間の出張と聞いており、その前に、退院について主治医が面談を設けて話をしておきたいということだった。が、出張が火曜日からと伝えると、面談は私が出張から戻ってきてから調整することになった。つまりは、退院は目前なのかな?

先週末の外泊から戻ってきた後の父の様子をたずねると、「全くの普通です。最初の症状が何だったんだろう⁈と思うような」と教えてくれた。

明日、仕事帰りに両親宅に行って父の様子を見に行く予定。また、私が出張中も外泊するかを確認してくる。足がない状態になるはず。